城島高原パークの入場料(入園券+のりものパス券)を購入して入園。入場料を支払うときに、割引券を準備して行った方がいいですよ。1年中使えるお得なクーポン券とお誕生月の特別クーポン券があります。

城島高原パークのジュピターに乗る

7
セントレジャー城島高原パークに来たら、やはり日本一の木製ジェットコースターの【ジュピター】に乗らないといけませんよね。小学5年生と小学2年生の子供も一緒に初のジェットコースターが【ジュピター】となりました。横揺れがスゴイ!普通のジェットコースターにはない横揺れです。また、交差するときの木が結構低いため圧迫感があり、子供が怖いと叫んでいました。その前から、スピードと初めてのGという未知の体験で涙目になっていました。

城島高原パークのポセイドン30に乗る

9
地上30mの高さから降りて、水面にあたり、スゴイ!水しぶきを上げるアトラクションです。乗り物にはカバーがしてあるので濡れることはありませんが、水しぶきが凄く、着水時は何も見えません。着水した時の水しぶきを体感できる橋があり、暑かったので涼しむために人がたくさんいましたよ。

島高原パークのバードマンは次回に・・・

11
実際に、このバードマンを体験した訳ではありませんが、すごい楽しそうです!別料金となるので、余裕がある時に体験したいと思います。ジュピターに乗っていたら、突然、人が飛んできて、手を振っていたのでビックリしました。結構な人が体験していましたよ。

城島高原パークの観覧車に乗る

10
観覧車からの景色です。とても見晴らしが良いですね。カバーの無い体がむき出しの【足ブラ観覧車】に乗りたかったのですが、子どもと怖いから嫌だというので、普通の観覧車に乗りました。皆さんは、【足ブラ観覧車】に是非、乗って下さい。

城島高原パークのニュートンに乗る

12
このニュートンは地上40mの高さから一気に下降する乗り物です。私はこの直下型の乗り物は苦手ですが、子供は乗りたくないと言うし嫁は乗りたいと言うし・・・渋々、嫁に付き合いました。眺めはとても良いのですが、一気に下降するあの感覚はやっぱりダメでした。

城島高原パークのドラゴンコースターに乗る

13
子供たちがドラゴンコースターに挑戦!ジュピターでジェットコースターに恐怖心があり、下を向いたままでした。同じコースを3周しておしまいですが、結構、親子で乗っている人がいましたよ。ジェットコースターの音を聞くと恐怖心からか「ビクッ」としていた子供たちでした。

城島高原パークの体感4Dシアターに乗る

14
この体感4Dシアターに入るのに1時間も並んでしまいました。席が動くものと、動かないものがあり、それぞれ10名が定員。時間的には5分なので回転が早いかなと思っていたのですが、遅い遅い!子供は、立体的な映像と席が動くことが楽しかったようです。こんなメガネをして映像を観ます。

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 富士急ハイランドに一番違いホテルで、富士急ハイランドオフィシャルホテルである「 ハイランドリゾートホ…
  2. 1991年のオープン以来、在日家で知られている元フランス大統領のジャック・シラク氏がヒイキにしている…
  3. 宿泊客の満足度がずば抜けて高い超人気宿で、伊豆半島の西海岸沿い位置する土肥(とい)温泉。この温泉地か…
  4. 老舗の雰囲気と料理に賞賛が集まる宿の伊豆・三津浜「 松濤館(しょうとうかん) 」。伊豆半島、駿河湾に…
  5. 富士山の眺めと立地の良さが人気の「 ホテルリゾート&レストラン マースガーデンウッド御殿場 」。20…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

話題をチェック!

  1. 草津温泉の家族旅行おすすめプラン|朝も夜も食べ放題のホテルヴィレッジ

    温泉街の近くにある「 ホテルヴィレッジ 」。33万㎡という広大な敷地には白樺やカラ松まどの針葉樹があ…
  2. 杉乃井ホテルの豪華バイキングは食の祭典!

    「 杉乃井ホテル 」のバイキング会場です。私達はHana館に泊まったので、スギノイホール「ひかり」で…
  3. 車いすの方に好評のバリアフリー!絶景が人気の富士レークホテル

    河口湖のほとりで昭和7年に創業した老舗のリゾートホテルである富士河口湖温泉「 富士レークホテル 」。…
  4. 幻の間人蟹と日本海の絶景を独占できる京都の佳松苑はなれ風香

    京都府の丹後にある夕日ヶ浦温泉に佇む大人専用(中学生以上宿泊可能)の宿として知られている「 佳松苑 …
  5. 湯河原温泉 美食の隠れ宿で1日18組限定の阿しか里

    旬を贅沢に盛り込む会席料理が人気の宿の湯河原温泉「 懐石旅庵 阿しか里 」。湯河原駅から車で7分と温…
ページ上部へ戻る