温泉街の近くにある「 ホテルヴィレッジ 」。33万㎡という広大な敷地には白樺やカラ松まどの針葉樹があり、温泉・露天風呂も充実しています。テニスやゴルフ、スキーなどのレジャー施設がある本格的なスパリゾートホテルなので幼稚園や小学生、中学生ぐらいのお子様と一緒に旅行をするのに最適なホテルです。

ホテルヴィレッジのお部屋

859-3

部屋は可愛らしいヨーロピアン調でお洒落。洋室ツインからメゾネットタイプまであるので家族連れでの旅行でも安く泊まることができます。

859-6

メゾネットタイプであれば、子供たちも上に行ったり、降りてきたりと走り回っても平気。女子旅やグループ旅行・卒業旅行などの人数が多い時にも使える便利さ。

859-7

家族旅行で人気なのがログハウス。全室床暖房を完備しているので冬でも快適に過ごすことができ、子供たちのはしゃぐ声を気にすることなく楽しい時間を過ごすことができます。ログハウスはキッチンが付いているので自炊もできます。夕食はホテルで食べて、夜食は自炊で・・・なんて楽しみも。

ホテルヴィレッジの温泉

859-4

気になる温泉では湯もみも行われています。この湯もみは、熱いお湯を冷ますための伝統的な風習です。「 ホテルヴィレッジ 」では、湯畑・万代鉱・わたの湯の3つの源泉が楽しめるのです。それぞれの源泉が特徴の違う泉質ですので、3つのお湯を順番に楽しむこともできます。

映画「千と千尋の神隠し」でホテルヴィレッジの何かが使われていたことを知っていますか?

それは、数々の場面で登場するお風呂の音。このお風呂の音はホテルヴィレッジで録音されたものなのです。

スパ&リゾート

859-2

森林浴やスパなどを楽しむことができるスパ&リゾート。室内・室外にあるプールゾーン。夏はもちろんのこと、冬でもプールで遊ぶことができます。小さいお子さんがいるなら幼児向けプールを利用できますし、ちょっと身体が冷えたと思えば、ホットタブに入って温まることもできます。

ホテルヴィレッジのおすすめプラン

859-5

そして熱狂するのは、館内の施設が「 遊び放題、食事も全て食べ放題のプラン 」。こちらは館内のボウリングやプール、ゴルフなどの様々なアミューズメント施設が利用できるパスポート付きです。

遊び放題リゾートパスポート券の付いた宿泊プランが一番人気!温水プールやボウリング、卓球などヴィレッジで思いっきり遊ぶことができます。「初めてのヴィレッジ旅行、どのプランにしたらいいかな?」と迷っているのであれば、「 このプラン 」はオススメです。

草津温泉バスターミナルからの無料シャトルバスが定期で運行しています。森林浴散策や温泉、自然環境が「 ホテルヴィレッジ 」の特徴であり、泉質が良く、乾燥肌がツルツルモチモチになると女性からの嬉しい声が多くあります。ファミリー向けに最高のホテルです。

関東オンリーワンの自然・スポーツ・温泉体験型リゾートホテル

関連記事

おすすめ記事

  1. 富士急ハイランドに一番違いホテルで、富士急ハイランドオフィシャルホテルである「 ハイランドリゾートホ…
  2. 1991年のオープン以来、在日家で知られている元フランス大統領のジャック・シラク氏がヒイキにしている…
  3. 宿泊客の満足度がずば抜けて高い超人気宿で、伊豆半島の西海岸沿い位置する土肥(とい)温泉。この温泉地か…
  4. 老舗の雰囲気と料理に賞賛が集まる宿の伊豆・三津浜「 松濤館(しょうとうかん) 」。伊豆半島、駿河湾に…
  5. 富士山の眺めと立地の良さが人気の「 ホテルリゾート&レストラン マースガーデンウッド御殿場 」。20…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

話題をチェック!

  1. 家族旅行で杉乃井ホテルに向けて出発

    「家族旅行」のため、九州の中でもファミリーに人気の高い大分県にある「 杉乃井ホテル 」に行ってきます…
  2. 京都の女子旅 松葉がにを食べるなら対橋楼がおすすめ

    11月6日に解禁になった日本海の松葉がに。そして冬の旬の味覚として人気ですよね。女子旅で蟹を食べる旅…
  3. 福岡空港で人気のお土産!飛ぶように売れています

    福岡空港での手土産に何を選ぼうが迷いますよね。でも、お土産やさんには、売れ筋商品や人気ランキングをポ…
  4. 絶景!雲海に包まれた富士山が見れる清里高原ホテル

    部屋からの富士山が綺麗で、ディナーが美味しいと評判の八ヶ岳の麓に広がる清里高原。 最寄り駅の清里駅…
  5. 湯河原温泉の隠れ宿で美味しい懐石料理が人気の海石榴 つばき

    心癒される大切な人と、ひとときの時間を過ごすことができる泊まれる料亭「 海石榴 つばき 」。山懐に抱…
ページ上部へ戻る