札幌雪まつりのホテル予約は会場まで徒歩1分のホテルオークラ札幌

ホテルのサービスが行き届いていて、快適に過ごすことができる「 ホテルオークラ札幌 」。ハイクラスホテルとして知られているホテルオークラですが、札幌雪まつりの会場へは徒歩1分と目の前の立地に位置していて、年配夫婦やカップル旅行・母娘旅で利用する人が多くいます。

また、札幌雪まつりの時期には、「 札幌雪まつりプラン 」も登場します。

ホテルオークラ札幌の部屋

917-2

ゆとりのあるレイアウトとオシャレなインテリアが目を引く部屋です。自宅のようにくつろぐことができる雰囲気がいい。ナチュラルな素材づかいとスタイリッシュなデザインのツインルームです。

917-3

ツインルームよりも、空間を贅沢に使うことができる部屋で、2台のベッドを寄せて並べたタイプのハリウッドツインルームです。カップルの利用が多い部屋で、くつろぎの空間を楽しめます

917-4

大きな鏡が全室についていて、女性に喜ばれています。これで身支度もバッチリすることができますね。

917-5

リラクゼーションと機能性を兼ね備えた、オークラならではの工夫とアイディアが詰め込まれているスイートルーム。独立したベッドルームが贅沢!記念日などに利用したい部屋です。

ホテルオークラ札幌の食事

917-7

ホテルの中に、和食・洋食・中華のお店があります。各店舗ごとに一流の料理人が腕を振るって、美味しい料理のおもてなしをしてくれます。

夕食付きプランの場合は、レストラン コンチネンタルでディナーブッフェを楽しむことができます。

917-8

朝食は、洋食ブッフェをレストランで。朝陽を浴びながらさわやかな気持ちになれ、これから始まる今日を過ごす元気が湧いてきます。

また、食事は札幌といえば、美味しいお店がたくさんありますので、外食するのもいいです。特に札幌雪まつりを見に行くのであれば、夜は外で美味しいお店や目的のお店で食べてもいいですね。美味しい食べ物がたくさんありますから。

小さい子供がいる家族旅行でも気兼ねなく泊まれる

917-9

ハイクラスホテルに小さい子供を連れて行くのは、ちょっと抵抗があるという人もいますが、「 ホテルオークラ札幌 」では温かく迎えてくれます。大人も子供もゆっくりと過ごすことができるように対応してくれます。

917-10

子供専用のアメニティもあります。

ホテルオークラ札幌 」のすぐ隣にある大通公園が、札幌雪まつりのメイン会場になります。大通公園内、1.5kmにもおよび雪と氷の幻想的な世界が広がります。「 札幌雪まつりプラン 」なら携帯用ホッカイロが準備されていたり、特典として温かいドリンクが付いているので、外から戻ってきて、冷えている身体を温めることができます。

特別な1日に始まりは、ホテルオークラ札幌から
ホテルオークラ札幌 でワンランク上のホテルライフを

関連記事

おすすめ記事

  1. 富士急ハイランドに一番違いホテルで、富士急ハイランドオフィシャルホテルである「 ハイランドリゾートホ…
  2. 1991年のオープン以来、在日家で知られている元フランス大統領のジャック・シラク氏がヒイキにしている…
  3. 宿泊客の満足度がずば抜けて高い超人気宿で、伊豆半島の西海岸沿い位置する土肥(とい)温泉。この温泉地か…
  4. 老舗の雰囲気と料理に賞賛が集まる宿の伊豆・三津浜「 松濤館(しょうとうかん) 」。伊豆半島、駿河湾に…
  5. 富士山の眺めと立地の良さが人気の「 ホテルリゾート&レストラン マースガーデンウッド御殿場 」。20…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

話題をチェック!

  1. 京都旅行 50歳以上向け間人がに会席料理なら海雲館がおすすめ

    11月6日に間人蟹漁が解禁になりました。こだわって仕入れた自慢の間人蟹は素材の味を活かした料理となり…
  2. 絶景!雲海に包まれた富士山が見れる清里高原ホテル

    部屋からの富士山が綺麗で、ディナーが美味しいと評判の八ヶ岳の麓に広がる清里高原。 最寄り駅の清里駅…
  3. 湯沢駅前の宿「いなもと」 1日リフト券と2食付き宿泊プランでスキーを満喫

    越後湯沢駅西口から徒歩3分と駅へのアクセス抜群、コンビニエンスストアも徒歩1分と目の前にありますので…
  4. ルスツスキー場の宿泊は徒歩0分のルスツリゾートホテルがおすすめ

    ルスツスキー場は、海外からもスキーを楽しみに来る人が多い程、良質な雪質と多彩なコースが魅力です。新千…
  5. 城島高原パークの昼食とお土産

    城島高原パークにオープンと同時に入場して、お昼前までに4つの乗り物に乗り、子供たちは疲れたようで、早…
ページ上部へ戻る